FC2ブログ

<今日も立派におしんしん!

ラグナロクオンラインOlrunサーバで遊ぶ日記です。

金曜日は一攫千金を狙う日

絶対毎週!ではないけども、金曜日はギルドで>エンドレスタワーに登ってます。

みんな本当は土曜とかがいいんだろうけど、おれは土曜はバイトなので段々と金曜開催が多くなってきました。
愛を感じますね、ありがとう

ETを登る時はもっぱら支援AB役です。
setumei.jpg
ルードマスクは素顔



INT100 AGI110のペア狩り思考寄りでけっこうSPきつい。

元々トールペア用にFleeを調整していて、専用に揃えた装備を着ければ
Flee430 ボス耐性50% 火耐性50% 完全回避54 と中々のしぶとさを発揮できます。弓ガディも回避余裕よぉ!

まあもう光っちゃったんでペア狩りとか全然行かないんだけどね!!!
GHMDペアとかならそのまま装備流用できるし、実際に湧きポイント1セットくらいなら抱えられるから、結構気に入ってる★


ETん時は湾がいないとSPが時々辛い時がある。 全部皿任せにしてるけどwwwwいつもスンマセン!
回復量と詠唱速度を両立したいから回復の光+メディ靴セット、管理者機械帽、スプリン*2を装備してマス。
大人数支援なら回復量上げるよりも 消費SPカット付けてコルセオ連打できるようにした方がいいのかなあ?


登頂自体はジーク戦士の犠牲の上に割と安定してるんで、少しずつ最適化を図っていきたい。


やっぱり全滅要素が一番高いのは95Fの生体階。
ここをノーミスで抜けたのは過去にも2回あったかどうか?ってくらいかな。
今回はなぜか2-1MVPのガイルに蹂躙されまくった。2-2はノーミスだったのに・・・。

会敵
WLインプリ→修羅が釣ってきて後ろで金剛→アロストADS連打、でいつもやってます。
カトリのナパームビートでWLか献身が消し飛ぶのが一番の決壊要因なんかなー。
もっといい方法があったら試してみたいが。



ET全滅
仲間の時空幸運の日発動でMVP終わったと勘違いして死ぬの図。





95Fさえ抜けちゃえば後はもう消化試合よwwwwwwwww





コレ ダメ ゼッタイ






うちのギルドでは96Fに着いた時の戒めの言葉がある。



ここで 詰んだ ことが ある



ゆっくり進まないとね、火柱に突っ込んだり雷落ちて死んだり阿修羅で顔面吹き飛んだりするからね。気を付けようね★




頂上着いちゃえば本当に消化試合だけどもwww


ムシケラー
気の合いそうなムシケラナハトさんも出現と同時に足をアンクルに挟まれて1Mを超えるダメージのアロストの前に消し炭になるんです。

その様は見ていて・・・そのなんだ・・・ ウケる★










おわり
スポンサーサイト



テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2014/12/06(土) 19:32:05|
  2. エンドレスタワー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<GHMDing | ホーム | ヤッホーリー†(>▽<)†ライト!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://syamix.blog92.fc2.com/tb.php/3-e48885af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ランキング

ランキング参加してみましたん。

FC2Blog Ranking

プロフィール

お慎々

飼い主:お慎々
なまえ:立派なおしんしん
種 族:バイエリー
性 別:♂
特 技:誰かに纏わりつく事
     SWをばら撒く事


当ブログはリンクフリーです。
コメントか何かで報告下されば相互致します。

最新記事

最新コメント

カウンターさん

カテゴリ

未分類 (12)
ラグナロク (91)
育成 (7)
検証 (1)
メモリアルダンジョン (6)
ニーズヘッグの巣 (3)
グラストヘイム (1)
ジターバグ (1)
エンドレスタワー (1)

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

コンテンツについて

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。